ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

漫画-終末のワルキューレ

📚21-150終末のワルキューレ/10巻

18m. シヴァvs雷電為右衛門はシヴァの勝利。どっちが勝ってもおかしくない試合も、どうでもよくなってきた。燃えない。

📚21-120終末のワルキューレ/9巻

シヴァがいい神だっていうのは分かった。

📚21-119終末のワルキューレ/8巻

5回戦が始まって場外戦も始まりそうな予感だけど、最初に比べてワクワク感がなくなった。どっちが勝ってもいいけどくらい。

📚21-118終末のワルキューレ/7巻

応援すべき人類側が勝ったのに、複雑な心境。それはジャックザリッパーに肩入れできなかったのと、ヘラクレスがいい神過ぎたから。

📚20-257終末のワルキューレ/6巻★★

感想 ヘラクレスvsジャックザリッパーの対決。人間なのに神を応援してる。これははじめの一歩の鷹村ではなくデビッド・イーグルを応援したくなる心境に似てる。神になる前は人間だったヘラクレス。そして人から人殺しになったリッパー。次巻、最終決着。

📚20-30終末のワルキューレ/5巻

人類は強い。 評価 あらすじ 感想 評価 ★★★(↑) あらすじ 佐々木小次郎VSポセイドン。ポセイドンに剣を折られ、二刀流になった佐々木小次郎。いっとき諦めるも声援を味方につけ、ポセイドンの両腕、首をかっきり人類初勝利。 続く第四戦は人間側のワルキュー…

📚19-272終末のワルキューレ/4巻

最強の敗者。 評価 感想 評価 ☆☆(→) 感想 人間VS神。3回戦は、佐々木小次郎VSポセイドン。普通に戦って神が人間に勝てる訳はない。これは確定。そこで人間と神の能力差をなくす為に人間側に与えられたのがワルキューレが型作る武器。このお陰で人間の攻撃は…

📚19-20終末のワルキューレ/3巻

神は強い。 あらすじ 圧倒的有利に戦いを進めていたように見えたアダム。しかし、ゼウスの無尽蔵なスタミナの前にコピー能力は使えなくなり、死ぬ。 人間代表、開幕2連敗。 第3試合は(神)ポセイドンVS(人間)佐々木小次郎。ポセイドン相手にステージが海って…

📚19-20終末のワルキューレ/2巻

アダムVSゼウス。 あらすじ 神VS人類。対等に挑んだんじゃ人間に勝ち目はない。それは神器がチートだから。その差をなくし、対等にするために、人間にはワルキューレが武器として加わる。 トールVS呂布のオープニング戦は、お互いに拮抗するも、覚醒後のパワ…

📚19-20終末のワルキューレ/1巻

神VS人類最終闘争開幕。 あらすじ 1,000年に1度開かれる神々による「人類滅亡会議」にて、人類が地球上の生物にとって最大の癌と見なされ、人類に終末が与えられようとしていた。 その会議の中で、半神であるブリュンヒルデがラグナロク(神VS人類最終闘争)法…