ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝漫画の事ばかり

今日は雪が降る中、散歩はサボらず実行。昼食はカップ焼きそばを食べてしまった。でも美味しかった。午前中は勉強して、午後は映画を鑑賞。残りの時間は漫画アプリ物色に費やした。せっかくの三連休だからツタヤで漫画を10冊借りよう。なるべく完結作品から読もうと思って、よふかしのうたが連載終了した事を知った。先日、放課後さいころ倶楽部を読むために入れたサンデーうぇぶりで検索したら、最終話まで読める事に気づいて意欲が削がれた。ツタヤに行かない代わりに、読みかけの他作品についてもアプリで読めないか模索。結構な時間と引き換えに導き出したのは、サンデーとジャンプの一部作品はアプリで読んで、それ以外はツタヤで借りるという結論。コツコツ動画を視聴してポイントを貯めれば、アプリで読める作品も増える。だけど、無料で読むために見たくもない広告に時間を費やすのは、本末転倒だと感じた。それならツタヤで借りた方が、10冊借りても1,000円足らずだし、一気に読めるし、複数のアプリを管理する必要もない。そんな事を思考しながら、本当はSpotifyとかTVerみたいに、一つのアプリで全部読めたら便利なのになと思った。そうならないうちは、併用していく。思い返せば漫画の事ばかり考えて過ごした1日だった。