ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-382ダイヤのA/32巻★★'23m.

f:id:datu3daybouzu:20201016152505j:image

・1回表ワンナウト1、2塁のピンチ。迎える4番梅宮に対し、降谷は外れてもいいから低く投げろとの御幸のサインを無視して真ん中高めにストレート。先制3ランホームランを打たれる。これは試合前のトイレで「逃げるなよ」に起因。

・御幸は「俺の言うことを聞けないなら今すぐマウンドから降りろ」といい放つ。大事なのはその後の「お前が背負ったその番号はそんなに軽くねぇぞ」。

・1回裏、2アウト2塁で4番御幸。梅宮の強カーブをセンター前に運び、1点を返す。

・続く5番前園もレフト線上にヒットを放ち、もう1点追加。2-3とする。

・御幸の言葉で気を引き締めた降谷は安定した投球で2回、3回を無失点に切り抜ける。

・3回裏御幸が逆転2ランホームラン。4-3。

・その後、5回にも2点を追加し6-3。

・7回裏、代打樋笠がダメ押しの2点タイムリー。8-3。

・自己最長登板となる8回裏、梅宮から怒涛の4連打を浴び、2点を失い8-5。

・意外と長い鵜久森戦。試合の行方は次巻。