ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

🎥19-41となりの怪物くん

言葉+青春恋愛。

f:id:datu3daybouzu:20191102170755j:image

まえがき

前々から気になってた恋愛映画。タイトルを見つけて即借り。

あらすじ

ガリ勉で友達のいない水谷雫に、担任の先生から隣の席だからと、初日以来学校に来ていない吉田ハルにプリントを届けるようお願いされて、大きく物語が動き出す。

評価

☆☆☆

感想

久しぶりの三ツ星映画。ジャンルは青春恋愛。言葉が響く物語、現在過去現在の演出、青春恋愛にぴったりな西野カナ尽くしの音楽どれをとっても文句なしの神映画。

土屋太鳳に池田エライザ、ニワトリ飼育委員会とか鳥ガールかよ!って突っ込みたくなったけど、鳥ガール!だからこそ面白かったってのもある。

この映画のよかったところは、なんといっても言葉にある。

あの頃の私は勉強が全て

恋も友情もいらない

英単語や数式、歴史年表とともに過ごす日々

でもいつしか私の周りは仲間で溢れていた

いつも真ん中にいたのはあの怪物

吉田ハル

で始まる冒頭から

大丈夫だよ

今にハルの周りはたくさん人で溢れるから

 

ずっと1番が好きだった

全ての努力が報われるから

自分の努力が間違ってない

そう心から思えるから

 

今まで1人でいたけど寂しいなんて感じなかった

寂しいってのは相手がいるから感じるもんだよ

 

これまで世界は私だけで完結していた

 

「普通」は容易く壊れる事を知る

 

ハルさえいなければこんな風に思う事もなかった

これを聞いて天才が自殺するバッドエンドも悪くないなって思ったけど、流石にそれはない。

鑑賞メモ

バッティングセンターの機械から始まる

ラジオから流れる2010年のヒット曲、西野カナのベストフレンド

あの頃の私は勉強が全て

恋も友情もいらない

英単語や数式、歴史年表とともに過ごす日々

でもいつしか私の周りは仲間で溢れていた

いつも真ん中にいたのはあの怪物

吉田ハル

入学初日に暴力事件を起こし登校がない問題児

担任から隣の席だから書類を渡すように言われた水谷

超問題児と冷血女子

友達だからお金貸してと言われ笑顔で貸す春

本当の友達ならお金をたからないと言い放つ雫

ぐうの音も出ず飲み物を頭にぶっかける春

お返しにぶっかける雫

を目撃していたかつての同級生

ねぇ一発やっとく?

バッティングセンター

暴力沙汰は弱い者虐めを守るためだった?

ボロクソに言われるハル

裏で聞いてた

シーンでゲームやってた花沢類

嬉し泣きのハル

大丈夫だよ

今にハルの周りはたくさん人で溢れるから

俺、雫がいるなら学校行ってもいいかも

俺、雫の事好きかも

性的な意味で

人に怯えながらも登校再開

可愛くて男に囲まれて女に嫌われて

ずっと1番が好きだった

全ての努力が報われるから

自分の努力が間違ってない

そう心から思えるから

そんな水谷雫が吉田春に負けた

ニワトリ飼育委員会

池田エライザと土屋太鳳、ニワトリそしたら鳥ガール

いじめっ子3人と富裕層、同級生に美少女を加えたメンバー

女子は1度喧嘩したら終わりなんです

今まで1人でいたけど寂しいなんて感じなかった

寂しいってのは相手がいるから感じるもんだよ

過去は過去で

恋愛は人をまぁるくする

これまで世界は私だけで完結していた

春さえいなければこんな風に思う事もなかった

それを聞いて天才が自殺するバッドエンドも悪くないなって思った

少なくとも俺ならあんたに不安も迷いも与えない

「普通」は容易く壊れる事を知る

バッティングセンターでホームラン

声のする方へ向くと、奴がいた

奴は、どいつもこいつも自分を遠ざけるから、メキシコ湾に行ったと言った

そして働いて腹減って寝て起きて雫と呟いた

雫の言葉に勇気づけられた事を思い出して今ここにいる

 


会いたかった

スロー映像から飛び跳ねてキスからの抱擁

ただいま、雫。