ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

映画

🎥21-2映画 えんとつ町のプペル

ネタバレあり。 101m. 思っていたよりも残酷だった。ゴミ人間が父親って、そんな悲しい話ある?小さい頃に、美女と野獣を観たときに感じた衝撃を思い出した。心動かされなかったし、期待はずれ感ぱない。

🎥22-1 0.5ミリ

196m. 初プライムビデオ。スマホで映画を観たのも初めてだったけど、寝転がりながらの映画鑑賞も悪くない。196分の長尺も、合間合間で休憩挟みながら自分のペースで鑑賞できた。クセの強い人達に積極的に絡んでいく安藤さくらの姿は、ザ・マミィコントのキン…

🎥21-48空の青さを知る人よ

108m. 井の中の蛙大海を知らず されど空の青さを知る 卒業文集とバキバキのスマホ。13年の時を経た物語に、感動の涙が止まらなかった。胸が苦しくなったのは感動のせい。

🎥21-47青夏 きみに恋した30日

113m. 甘酸っぱ過ぎて見てられない。主役2人のハッピーエンドは、恋敵に取ってのバッドエンドで、みんなが幸せになれない結末は物悲しくて目を背けたくなる。佐野勇人は2枚目より、3枚目の方が好き。葵わかなはやっぱり好きになれなかった。本編も間延びして…

🎥21-46あの頃。

117m. 面白さは普通だけど、昨日に引き続きいろんな発見があった。ひとつは、原作者が神聖かまってちゃんのマネージャーだったこと。もうひとつが、監督がまたまた同郷出身だった事。本編も青春で青かった。大人は卒業がないっていうのと、今が1番楽しいって…

🎥21-45彼女の人生は間違いじゃない

119m. 面白いとは別枠になるけど、知ってる風景とかあるあるに親近感湧きまくりで、出会えてよかったと思った。キャストも高良健吾に蓮佛美沙子と、最近ご無沙汰だったけど大好きな俳優女優でテンション上がった。監督が同郷なのも初めて知って驚いた。この…

🎥21-44映像研には手を出すな!

114m. 観終わった後に気になって原作を調べたら、想像していた絵のタッチと違くてびっくり。かぐや様は告らせたい系かと勝手に思っていたけど、何というかもっさりしていた。原作者と同い年で、過去に発達障害の診断を受けて引きこもっていた時期があるって…

🎥21-43聖☆おにいさん

76m. これは映画ではなくて、ゆるいショートドラマ集みたいな物。苦手な福田雄一作品で、生理的に受け付けない佐藤二朗再び。それでも他の作品と違って、松山ケンイチと染谷将太という、らしくない二人が主演だからまだ許せる。全10話は一気見でなく、毎週1…

🎥21-42いなくなれ、群青

ネタバレあり。 105m. たぶん時任か堀が魔女なんだろうけど、匂わせで終わった。ナドも野中も、謎めいた雰囲気を纏ってるけど謎が謎のまま終わってしまった。捨てられた人格の一部を擬人化したパラレルワールドだって事は分かったけど、消化不良なところもあ…

🎥21-41旅猫リポート

118m. めっちゃ泣いた。こんなに泣いた映画は久しぶり。社労士試験の昼休みに、大学のキャンパスで読み始めた原作も面白かったし、言うことない。猫と日々を過ごして、ともに最期を迎えられたら絶対幸せ。Chapter終わりの核心を突く一言。原作読んだときは酷…

🎥21-40任侠学園

120m. 面白かったけど、物足りなかった。邦画コメディだったからかもしれない。笑わせに行ってる感が笑えない。学園再建の物語は好き。暴力を見せつけるシーンが印象的だった。

🎥21-39七つの会議

119m. 今まで自分が観てきた池井戸原作の映像作品は必ず面白くて、本作もその例に溺れず面白かった。「半沢直樹」、「空飛ぶタイヤ」と違うおちゃらけた性格の主人公は、最初は好きになれないけど、背景を知るにつれて徐々に好きになっていった。中田が絶賛…

🎥21-38TENET テネット

ネタバレあり。 150m. 何かよく分からないけど面白かった。それが率直な感想。この後ネットで解説記事を読み漁ると思う。のっけから置いていかれたのに、ものすごいスピードで物語だけ展開していって不安になったけど、中盤の折り返しからは意味不明な序盤の…

🎥21-37とんかつDJアゲ太郎

100m. 1ヶ月ぶりに観た映画。またしても感覚が空いて、準新作110円クーポン届いていたけどTENETはまだ早いということで、本作をチョイス。せっかくの復帰作なのに、映画ってこんなもんだけって感じざるを得ない駄作。伊藤健太郎と伊勢谷友介の事件がなかった…

🎥21-36STAND BY ME ドラえもん 2

96m. 上書きしたくなかった。見劣りとか期待外れとかじゃなく、観たくなかった。序盤は祖母に会いに行くシーンで確実に涙を誘い、終盤のび太の出産日からラストにかけては、しっかり泣かせにくる。それでも大人ののび太が駄目過ぎて刺さらなかった中盤を取り…

🎥21-35のぼる小寺さん

101m. 「ちはやふる」みたいな感じかなと思ったら「横道世之介」みたいな映画。やる気がどんどん伝播していく一方で、頑張ってる人を素直に応援できない気持ちも分かる。中学時代卓球部に所属していた身としては、県大会ベスト8にしては低すぎる試合内容が見…

🎥21-34スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

118m. 面白かったけど、詰め込み過ぎな印象。二転三転の展開について行くのがやっとで、驚く暇もなかった。一部心の闇に触れる内容で、過去の自分が犯した過ちを思い出して胸が痛んだ。

🎥21-33青くて痛くて脆い

ネタバレあり。 118m. 原作読んだのは割と前で、忘れてた結末も「ちゃんと傷つけ」が思いの外よかった。自分も屈折した人間だから、主人公の気持ちがよく分かる。ただ、人の意見を否定しない。必要以上に人に近づかない。そうしたくてもできないから、今は最…

🎥21-32SR サイタマノラッパー

80m. はっきり明かされない結末の行方も、あれだけ現実見せつけられたら、ハッピーエンドは想像できない。想定通りのダサさと、想定外の哀愁漂う切ない物語。AV女優に対する世間の目線とか、夢を諦めた相棒とか。前向きな作品が好きなだけに悲しいけど、つま…

🎥21-31Fukushima 50

122m.★★★ 実話を元にしたノンフィクションという事もあり、正直内容には期待してなかったから、いい意味で裏切られた。3.11関係なく、映画自体ものすごく面白かった。緊迫感があって、終始飽きが来なかったのも大きいと思う。興味は抱きつつも決めてに欠け今…

🎥21-30食べる女

111m. 孤独のグルメ系を想像してたからうーん。タイトルに偽りなく、女性がご飯を食べるシーンはたくさん出てくるけど、スローテンポすぎて退屈だった。前田敦子と勝地涼の夫婦共演も、今は切ない気持ちになるだけ。最後の夜に卵かけご飯を食べるシーン。出…

🎥21-29劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ

90m. この前観た「おとぎ話みたい」みたいに、ファンにとってはたまらないんだろうなって眺めてて思った。正直交錯する物語は、棒読みが多くて感情移入出来ずに退屈だったけど、最後のライブシーンはよかった。特に表題作はイントロからすでにテンション爆上…

🎥21-28ヘアスプレー

117m. 黒とか白とか太いとか細いとか関係なしに、皆手を取り合って踊ろうっていう楽しい映画で、観てるだけで楽しい気分になれた。洋画観てると黒人に対する侮蔑や黒人自身の自虐シーンをけっこう見かけるんだけど、あれは何か意図があってのものなのか。ど…

🎥21-27一度死んでみた

93m. 「 音量を上げろタコ!」以上「TOO YOUNG TO DIE!」未満。笑えないコメディだったけど、主役以上に豪華な脇役が登場するたび楽しかった。心に響いたのは、亡妻に毎日送るLINEのメッセージ。日本のお笑いはバラエティの方が面白いと、邦画コメディ観る…

🎥21-26モンスター上司

98m.★★★ タイトルに惹かれて借りてしまった。記憶が甦らないか不安もあったけど、洋画特有のふざけたコメディだって分かった上で借りたし、実際想像以上にふざけ倒してて久し振りにめちゃくちゃ笑った。最初からコメディ全開じゃなくて、パワハラ上司から始…

🎥21-25水曜日が消えた

104m. 約1ヶ月振りの映画鑑賞。水曜日はノー残業デーだから消えたらやだなーとか思ってたけど、世界から水曜日が消滅する話ではなくて、自分の中の水曜日の人格が消える話。それも始まりに過ぎず、物語はどんどん混沌していく。当たり前に生きる毎日が少しだ…

🎥21-24フィールド・オブ・ドリームス

107m. 最初は何のことやらっていう感じで外れかと思ったけど、しだいに引き込まれていった。最後のキャッチボールのシーンは胸がじーんとした。ひとつ解せない点があるとすれば、テレンス・マンのその後。あれは死を意味していたのかな。

🎥21-23トランスポーター

93m. 「運び屋」と違ってゴリゴリのアクション。「ベイビー・ドライバー」と同じ目が醒めるカーアクションスタートだけど、主人公のタイプが違うこともあり、車以外にもアクションの種類は多岐にわたる。電子レンジインスタントラーメンとコンテナ聴診器が印…

🎥21-22そらのレストラン

126m. おいしいごはんと、壮大な自然。それだけで満たされるのに、物語が心に沁みる。食事のシーンはどれも最高に美味しそう。温かいホットミルクとピザトースト、10年もののパルメザンチーズをふりかけた空と海と大地のミルフィーユはぜひ食べてみたい。エ…

🎥21-21コーヒーが冷めないうちに

116m. 期待以上に面白く、4回泣けるとの前評判どおり涙腺崩壊した。驚くべき早さで1時間が経過した前半の夏、秋がピークで、後半はやや失速。4つのメインストーリーだけじゃなく、天使の有村架純と男前な伊藤健太郎のサブ恋愛もアオハルでよかった。特に大晦…