ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-284マギ/26巻

アリババVS白龍、アラジンVSジュダル。

f:id:datu3daybouzu:20191102170927j:image

評価

☆☆(→)

あらすじ

玉艶を殺した白龍。練紅炎の元に、白龍が紅炎を討とうとしているとの情報が入る。迎え撃つ紅炎達。第3者のアリババとアラジンは、戦争が始まるのを阻止するため、白龍とジュダルの元に急ぐ。

あっさり白龍達の元に辿り着いたアリババとアラジン。だけどそこには以前の白龍はおらず。アリババVS白龍、アラジンVSジュダルの闘いが勃発。

戦いの最中アリババは左足を失い、終戦後、両足を失った白龍がいた。そしてアリババの様子がおかしい。

感想

厨二病のような技名の魔法が飛び交う決闘。壮絶な戦いが繰り広げられてるのはわかるけど、何が起きてるのかはよく分からない。