ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-206かぐや様は告らせたい/14巻★★

f:id:datu3daybouzu:20200615195144j:image

感想とか

相変わらずの大ボリューム。久々に読んで入っていけるか心配だったけど、問題なく入り浸れた。これもツタヤで前巻流し読みしたおかげだな。本当はこのブログを読めば思い出せるようにしておきたいところ。だってそのために書いてるようなもんだし。

ということで、文化祭編。生徒会室でスタンフォードに行くことをかぐやに告げた白銀。残された期間が1年ないことに、焦り等募らせるかぐやであったが、今日告白することを決める。一方白銀も、念入りに準備したシチュエーションでかぐやに告白することを決めていた。そしてメインイベントのキャンドルファイヤー。アルセーヌに扮する白銀をかぐやは、時計台の上で発見。空に舞う大量のハートの風船をバックに、

これが俺の気持ちだ

そして一緒にスタンフォードに行こうとかぐやを誘う。

対するかぐやは白銀にキス。

これが私の気持ちです

そしてスタンフォード行きにも同意する。

これで長く続いた文化祭編が終わる訳だけど、ここですんなり終わらないのがこの漫画がラブコメである所以。かぐやが白銀にしたキスがディープキスだったことが判明。見かけにによらずウブな早坂は、セックスをしたも同然となじる。

脳内思考がまとまらず睡眠不足も重なって、再び幼児化したかぐや。

知ってます?

2022年から18歳で成人なんですよ?

かぐやをいじる石上のセリフに、普通に驚いてしまった。東京オリンピックとかコロナの話題ですっかり忘れてたけど、2022年には18歳が成人なんだね。何だかんだ選挙権も18歳以上になってるし。

思考が混乱を続けるかぐや。目を覚ますと

おはようございます白銀さん

珈琲を一杯淹れて頂戴