ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

漫画-ぐらんぶる

📚22-62ぐらんぶる/17巻

32m. ・沖縄旅行終焉。 ・毒島は北原の事が本気で好き。 ・嘘はよくない。 同級生3人の扱いが酷すぎる。

📚22-61ぐらんぶる/16巻

27m. 沖縄旅行で桜子のイタズラなキス。目線変わるのは予想できたけど、今までに比べると面白さは半減。

📚22-45ぐらんぶる/15巻

32m. 宝くじ30万で2人の沖縄旅行。ケバ子の叫びは心の声。あそこが1番面白かった。

📚22-44ぐらんぶる/14巻

26m. パラオ編は母と娘の軋轢とか。左耳が聞こえないという悲しい話。

📚22-43ぐらんぶる/13巻

26m. ケバ子の恋と、耕平の優しさ。

📚22-42ぐらんぶる/12巻

30m. パラオ入国の前日譚。北原の実家旅館編。楽しそうではあるものの、前巻同様停滞気味。

📚22-41ぐらんぶる/11巻

33m. 過去ワースト巻かも。千紗が北原を意識し出したという動きはあったけど。

📚22-40ぐらんぶる/10巻

30m. ・無人島キャンプ ・童貞問題 ・「自転車が壊れた」という問題に対して「修理する」という対応ができない場合「自転車で行く必要があるのか?」と考え直す 今の自分に必要な気がする。

📚22-39ぐらんぶる/9巻

29m. ギャグ漫画なのに、ときどき胸を打つ人間ドラマ展開があるから侮れない。自分にはキャラを演じる事が出来ないけど、北原のように気も使えないから、今の自分なんだよな。自己受容できる日はくるのかな。それにしても風邪が強い。 ・毒島桜子 ・振られた…

📚22-38ぐらんぶる/8巻

30m. ・大学の授業風景。 ・今村発案の廃校になった小学校での宿泊。

📚22-37ぐらんぶる/7巻

36m. 妹降臨は拍子抜けするくらいあっさりしていた。でもそりゃそうだよな、ギャグ漫画だし。旅館の跡継ぎ問題か。

📚22-36ぐらんぶる/6巻

40m. いやマジで泣けた。まさかこの漫画で泣く事になるとは思わなかった。今村巻。 ・女子会 ・青女祭 ・次回北原妹降臨。 ・他人の趣味にどんな感想抱いても別に自由だろ。けどな、人が本気でやってる事を邪魔すんじゃねぇよ。アイツはあれでいいんだよ。 …

📚22-35ぐらんぶる/5巻

32m. 青春だなー。こういう漫画を読むと、せいしゅんをあおはると読みたくなる。オートリも期待を裏切らなかったし。 ・一休さん ・構わないさ、俺の不幸で奴の幸福を潰せるのならby山本。

📚22-34ぐらんぶる/4巻

37m. 最初こそ苦手意識があったものの、すっかりこの世界観に入り浸ってしまった。空回ってないギャグが面白いし、ケバ子の話は胸に響く。 ・ライセンス試験を兼ねた沖縄合宿。 ・ケバ子の遠慮。 ・お前結構人を見る目が無いんだなって思って。あの人たちが…

📚22-33ぐらんぶる/3巻

36m. ・ケバ子入部。 ・泡盛一気飲み文化「オトーリ」。 ・次回沖縄合宿編。

📚22-32ぐらんぶる/2巻

40m. 酒飲みがすごい。暗黒の大学時代を思い出す。 ・人を笑うだけ、人に笑われるだけなんてヤツいるわけないだろ。

📚22-31ぐらんぶる/1巻

35m. ダイビングサークルの話。自分が好きな系統ではないけど、もう少し読み進めてみようと思う。 ・最初から自分ができるものだけ選んでいたら何も始まらない。大事なのはお前が興味を抱いているかどうかだろ。 ・誰だって自分が好きなものは他の人に否定さ…