ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝円形脱毛症の治療を止めた。

今日は2018年8月中旬から始めた円形脱毛症の治療を中止した。約1ヶ月前からかぶれ治療の頻度を月1から2週間に1回に増やしたんだけど、痒みに耐えられなくなったのが決め手。かぶれ治療だけでなく、服薬での治療も止めたのは2年4か月で効果が得られなかったこともある。自分の場合はウィッグで隠したりせず、通勤や休日は帽子を被って外出し、仕事のときはスキンヘッドで働いていたので、治療に対する期待度が元から低かった。今後は自然治癒を願いつつ、浮いたお金をひとり暮らしの資金に充てたい。とはいえ、円形脱毛症の完治を諦めた訳ではなく、治療を再開する可能性は大いにある。だけど、かぶれ治療はもうやりたくない。痛くはないけど猛烈に痒い。夜中無意識に頭皮を掻きむしり、翌朝枕周りに自分の頭皮が散在している絶望の目覚め。これは一度経験すれば十分。

午後は発達障害検査。今日は母への聞き取りが全てで、自分は待合室でこないだ借りた村田沙耶香の「生命式」をずっと読んでた。初読の「コンビニ人間」に続き、普通って何なんだろうと考えさせられる、今の自分にぴったりな本だと思いながら読んでる。

今週のメインイベントが終わり、肩が少し軽くなった。検査の結果は年明けとのこと。連絡があったら母と結果を聞く予定。