ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-155二月の勝者/7巻★★

小6女子の人間関係。

f:id:datu3daybouzu:20200509183030j:image

35分。

 感想

黒木先生変わらず優秀。小学受験で、学校に通うのは親ではなく子供っていう、当たり前のセリフにぐっときた。

あらすじ

Ωクラスの意図的な席替え。それは柴田と直江が二人で受験に立ち向かうことで、偏差値向上を狙ったもの。結果、実験成功。黒木の株まだまだ上がる。

Rクラスの席替えも、嫌がらせをする中心的な女子を、あえて他の女子から遠ざけたことでクラスの雰囲気が改善。仕事効率は人間関係がものを言うっていうけど、受験勉強だってそう。それより佐倉の出身大学がGMARCHのどれかっていうことに驚いた。