ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚19-319ナリカワリ/3巻

自己満足。

f:id:datu3daybouzu:20191123174505j:image

評価

☆☆☆(→)

あらすじ

政治家5人の集団自殺。翌日万里雄の学校では女子の陰湿ないじめが。バイブでオナニーを命じたいじめっ子の金城寧々に万里雄が憑依。いじめの写真をSNSにアップし、今後いじめをしないよう釘を刺す。

またいじめが1つ減り一件落着と言いたいけどそうは行かず、憑依した生活指導の本間乱入。万里雄が憑依ステッカーの所持者である事を先日萌里唯の手によって晒された影響で、さっそく来た。そして憑依者は昨日の集団自殺を引き起こしたリーダードクロ。で、悪である金城寧々を殺害。

力に溺れる奴を

殺して殺して殺していけば

皆が力を正しく使うようになる

弱くても正しい心を持った人間が報われるようになる

だってさ

大切なのは中身じゃねーか

 

俺とお前なら

この世界を変える英雄になれる

万里雄ー

俺の仲間になれ

 

万里雄はどんな理由があれ、人を殺すのは間違ってると勧誘を拒否。

ドクロは、万里雄がやってる事は

そこには正義も

思想もない

お前のやってることはさー

自己満足っていうんだぜ

と伝え、仲間になりたければここに来い。

俺たちは

"ルサンチマン"だ

と言い残し憑依を解く。生活指導の本間は仲間の狙撃手によって殺害される。

 

自分の行いを自己満足と言われ、惑う万里雄であったが、いじめっ子から救った北条セレナが後日感謝。万里雄の行いは正しいと伝え抱きしめる。それを遠くから見つめる萌里唯がマジで怖い。

感想

正義って難しい。