ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📕19-10四月になれば彼女は/川村元気

映像が目に浮かぶ。

f:id:datu3daybouzu:20190615231643j:image

あらすじ

今の彼女と結婚式を控えていた主人公に、初めての元彼女から久しぶりに手紙が届いた。

評価

☆☆

感想

大好きな川村元気。「世界から猫が消えたなら」と「億男」を読んだ。現実的ではないけど、非現実でもない現実っぽい柔らかいファンタジーの世界。

 

世界から猫が消えたなら」を読んだとき、この作品は映画化するなと思った。億男も映画化し、この作品もおそらく映画になるだろう。

自分がキャスティングできるなら、ヒロインは宮崎あおい小松菜奈。主人公は再び佐藤健でもいいかも。そんな風に映像が目に浮かぶ文章。

 

でも肝心の物語は平凡。盛り上がりも盛り下がりもなく淡々と進んでいく。物足りない。

 

心に響いたのは昔いた部室に今は違う人達がいて焦ったという主人公の心情。

青春とは無縁の学生生活を送った自分なのにジーンときた。