ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📖先週のジブン(2024.2.5〜2.11)

f:id:datu3daybouzu:20240212095207j:image

ジブン史

2/5白い空

大雪が降るかもしれない事情は、テレビがないから人伝に知った。確かにいつ降り始めてもおかしくない白い空。美味しい天丼食べた直後に、「自立、自己判断できない障害」という耳を疑う言葉。自分の批判ではない事、悪意がない事は分かっていたから、驚いたけど刻まれずに済んだ。父がコロナになって、火曜日の帰省は延期になった。

2/6知的…

公表する前は、知的を疑われていた事を以前知った。この日は、勘違いというか間違って理解していた事があって、そのやり取りを見ていた同僚が、「知的…」と呟いていた。自分は即座に否定的な意味で捉えた。

2/7ロコモコ

母もコロナ陽性になった。昼に人気のカフェでロコモコを食べた。人も多くて緊張したけど、ひとりでは経験出来なかった貴重な機会。

2/8忙しい方が安定

忙しい方が安定している事を証明するような1日。21時まで残業したけど、疲労は少なめ。ひとりきりのアパートは、ナイトルーティンがとにかく捗る。

2/9母とLINE

早めに取った昼休憩。ひとりの車内で母とLINE。大事を取って、帰省は翌週も見送る事になった。症状は少しずつ回復しているみたいで安心。

2/10散歩で不慮の事故

週1のジム。ここ最近トレーナーがスマホを弄る事が増えてストレスに感じていたけど、この日は少なめ。行きの車内で考えていた、継続するかどうかについては相談できず。虐めから守ってあげたい。その時は聞き流したけど、夕方の散歩であんな事になるとは。しかも心理相談直後。不運なタイミングの悪さは時折起こる。

2/11散歩の件を引き摺る

当日以上に、一夜明けた後の方がきつかった。夜は眠れないし、気持ちも沈んでいた。抱えきれなくなって、昼前に父に長電話。外出した午後は、ものすごく人が怖くて、周りを警戒していた。

あとがき

散歩の件から2日経った今日は、夜も眠れて気分も上々。時間の経過が1番の解決法な気がする。嫌な事があったのに、懲りずに散歩は時間帯を変えて継続。不意打ちにならない限りは、見かけたら退散する。夕方買い物に出かけるのは億劫だけど、買い物しない訳にも行かない。外出の機会がある事は前向きに捉えたい。