ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝散歩の件

せっかく心理相談で吐き出してきたのに、心の安定を保つための散歩で不慮の事故。いつもの遊歩道の途中で、高校生男女四人組に絡まれてしまった。今になって思えば、自分が近づいて来るのを待たれて、近づかれて、爆笑されただけ。その時は不意打ちで事の事態を飲み込めず、吉住のすれ違いざまに舌打ちされたエピソードを思い出しながら、普通に折り返して再び遭遇。また笑われて、それで気づいた。二人組に分裂していて、案の定、反対方向に歩いていた二人が立ち止まって待機していた。自分は気づいたら全力疾走していて、男の方は走ってくる自分を凝視。見過ぎにも程があるなと思いつつ、呆気に取られていたのかもしれない。抜き去った後ろで、女の方が爆笑していた。普通に嫌な出来事だったから、しばらく消化できずにムカムカ。でも、ある程度時間が経って、少しずつ落ち着きを取り戻してきた。人と違うと、人一倍嫌な目にあう。腹立たしくて仕方なくて、頭の中の罵詈雑言がこぼれそうになった。現実は、全力で逃げただけ。それでいい。相手が悪意を持っている事に気づいたから、次見かけたら手前でUターンする。土日は早朝だったら、大丈夫なはず。今日の事が脳裏に染み付いて足が竦んだら、散歩コースを変える。昼休みの昼寝クレームみたいに、回避できる嫌な思いは、積極的に回避していきたい。散歩の件は、朝礼ネタに昇華させてもいいし、深く考え過ぎるは止める。この後は新作牛丼を食べて、ゆったり過ごしたい。