ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📖先週のジブン(2023.12.18〜12.24)

f:id:datu3daybouzu:20231229145513j:image

主な出来事

12/18帰省

ひとりでいる時間を少しでも確保したくて、朝はアパートから出勤して、仕事終わりに実家に帰省。休み明けはいつだってヘトヘト。21時に眠れる実家は救い。

12/19父と話

週1の美味しい昼ご飯。その瞬間は幸せでも疲労は蓄積していて、夜は疲労ドバドバ。フリーになるロンブー亮の話を皮切りに父と話。せっかく夕食を別々にしたのに、意味をなさなかった。喉から手が出るほど羨ましくて仕方なかった。

12/20猛烈に不安

ノー残業デーも救い。退勤後に忘れ物したおかげで、前の職場の上司にばったり。ほんの少し話しただけで十分満たされた。父の帰りが自分より遅くて猛烈に不安になった。自分のせいでそうなったら悔やみきれない。その一方、到底受け入れる事もできない。母に自分が仕事をしているのがおかしいと伝えたら、それは違うと言われた。父が帰ってきて安心。

12/21週3休肝日は諦めた

この日は昼休みも十分に取れないほど忙しなかった。仕事がある日中は常にギリギリで、だから帰宅後はヘトヘトになる。週3休肝日は諦めた。

12/22研修

朝から1日研修。グループワークはなくて、他者との交流は隣の人との会話くらい。聞くだけの研修は減りつつあるのは向かい風。心の保ち方に関する内容はかなり有意義。関心がある内容は勉強になる。

12/23歯医者と心理相談

3ヶ月ぶりの歯医者と、3週間ぶりの心理相談。溜まった歯垢と膿を取り除いてもらった。毎週楽しみにしていたポケ冒も最終回。ひとつでいいから、新たな心の拠り所を見つけたい。

12/24クリパ

ひとりは寂しいから、帰省して両親とクリスマスパーティー。美味しい料理を食べながら、M-1を視聴。お笑い芸人は改めて偉大だと思った。

あとがき

仕事を納めた今は、気持ちも穏やか。年末年始の筋トレをゴリ押しされて、筋トレ納め。経営的なものを感じたけど、体を鍛えて損はないし、素直に年始も予約。仕事が近くにないと、こんなに心は軽い。