ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝捉え方次第

珍しく予定のない今日は、アラームは設定せずに8時に起床。のんびりだらだら過ごしながら、時折の急激な落ち込みは気分転換で回避。大好きなバラエティ番組を観たり、運動したり。夕方以降は、週明け職場に配るお菓子を買いにショッピングモールへ。人混み回避のために遅めに出たものの、週末だけあって店内は混雑。最短ルートを駆使しても対人恐怖で、普通に歩けなかった。目的のお店の店内はガラガラでそれは救いだった。購入予定のものはなくて、少し悩んで別のものを購入。車に戻った後に、主力商品が他にあった事を知って後悔。帰りの道中は悶々として、明日買い直しに行く事にした。でも、帰宅してから、つい最近別の同僚が類似商品を配っていた事を思い出した。そのおかげで、失敗したなと思ったものがかえってよかった気さえして、明日の買い直しは止める事にした。元は同じ商品なのに、自分の気持ち次第で良くも悪くも見える。これは仕事にもつながる話。今回身をもって経験できたのは大きい。自分が置かれている状況も、捉え方次第、見方次第でどうとでもなる。前回は変化に弱い事に気づいて、今日は捉え方次第である事に気づいた。外から得る情報より、自分自身の気づきの方が価値は大きい。いきなり変える事はできなくても、思考の癖を知る事から始めたい。