ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝忘年会

忘年会は参加せずに、粛々と残業。前回同様、人の少ない職場はものすごく捗る。自分を阻害しているのは人なんだと思った。ただ、初見の仕事をひとりでやるのはできなかったから、支えてくれるガイド役は必要。人が苦手でも、人と関わらなかったら生きていけない。忘年会を欠席するのに、理由なんていらないと思う。実質強制参加の風潮が、少しずつ薄まっていけばいい。そうすれば自分に対する風当たりも弱くなるはず。コロナ禍の時の方がいい事もある。無理に復活させる必要はない。