ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝個性

8ヶ月ぶりの歯医者の待合室に置いてあった新聞を見て、取り残されている感覚に陥った。家にテレビはないし、新聞も取ってないし、昼休みにたまにYahoo!ニュースを確認するくらい。衆議院解散の話題とかも、時折目を通すブログで知った。それでも、生活には何の支障もきたしていない。むしろ、歯医者の先生とか、クリーニングの店員とのほんの些細なやり取りの方が、よっぽど苦痛で苦々しい。暑さで半袖短パンになって、黒一色から解放されたところで、自分の個性は隠しきれない。相手もたぶん気づいてる気がする。みんな少しずつ気を遣ってくれるというか、必要以上に介入してこない。そこにありがたさを感じる一方で、やっぱり苦々しさもある。今週は心理相談がないから、溜め込んだ思いは翌週に持ち越し。今は、明日の帰省がほんのり不安で落ち着かない。実家に帰るのすら緊張する。こんな自分が仕事してるんだから、我ながら大したものだと思う。