ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝早上がりに対する後ろめたさ

昨日は上の階が夜遅くまで盛り上がっていた。声の出所から推測するに、団欒スペースがちょうど自分の枕の上で、寝ようにも寝られず、実家を離れてから初めて、騒音トラブルに悩まされた。24時前には静かになったものの、21時には眠る事がほとんどの自分にとっては苦痛だった。それでも夢を見たから、朝方には薄っすら眠れただけでもよかった。そして今日も午前中だけ勤務。できれば今週一杯くらいは低空飛行を続けたいなと思う一方、精神状態も少しずつ持ち直してきたから、早上がりに対する罪悪感と後ろめたさも出てきた。とはいえ無理して働いて、また休んでしまったら元も子もない。不眠傾向と鬱っぽさは今も続いているから、勤務時間については上司と相談しながら決めていきたい。今回の精神不調の発端、先週木曜15時の出来事。同僚に対してはお咎めなしだから、再発の可能性も十分ある。心配だし不安もあるけど、その時はその時。次はもう無理である事は上司にも事前に伝えてあるから、素直に心の状態に従おうと思う。月曜日は始業前に帰宅したけど、そこから持ち直して、火、水と出勤できた。明日はもっと頑張ろう。無意識のそれが、早上がりに対する後ろめたさの原因。明日も出勤すれば合格。その後の事は、出勤してから考えればいい。