ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📖先週のジブン(2023.1.16〜1.22)

復職2週目。

主な出来事

疲労困憊

勤務時間が午前中から15時までに伸びて、疲労困憊。昼休みを除けばたった2時間。その重みが半端なかった。月、火、水は声が枯れて、木、金は胃腸の不具合。仕事では同僚の事、家では父の事で気疲れ。その反面、週末の心理相談では珍しく時間を持て余した。水、金の上司への相談で、既に吐き出していたからだと思う。来年度に対する展望が開けた事もある。時間が余るのは悪い事ではないのに、消化不良と違和感が残った。

連ドラと並走

この週は珍しく連ドラを視聴。それも「罠の戦争」と「スタンドUPスタート」の2本。連ドラと並走しながら、年度末まで走り抜けたいけど、追っかけがしんどくなったら潔くやめる事にする。

あとがき

振り返りが翌週の日曜日だと、だいぶ前に感じる。そうは言っても平日はクタクタだから仕方ない。来週からは一新された職場環境で定時まで。週の前半は先週以上の疲労困憊が予想される。気は滅入るけど、振り返れば1月がもうすぐ終わる。できない事に目が行きがちでも、やってきた事もしっかり思い出しながら、前に進みたい。