ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝用足しとドラマ

今日は小雨が降る早朝4キロ歩いて、25キロついに踏破。達成感を噛み締めつつ午前中は、明日から2週間休みの図書館で予備の本借りたり、秋の車検に備えて軽自動車の納税証明書再発行したり用足し。一番の収穫は、無印良品で買ったA6のマイバック。

税込170円という価格も去ることながら、サイズ感が絶妙。A6なのに大きめだから、A5のジブン手帳iPad mini 6と図書館本がぴったり収まる。実家に生活用品とかお酒とかいろいろ常備して、実家と自宅の往来は格段に楽になったものの、この三種の神器だけは、都度持ち運ぶ必要がある。ユニクロの紙袋に入れてたけど意外と重量あるから、いい買い物ができたと思う。

午後は、TVerで「僕の大好きな妻!」の1話と2話を観た。発達障害がテーマの恋愛ドラマだから、仕方ない事ではあるけど、たびたび出てくる発達障害というワードが当事者としては複雑。親身な主治医に優しい夫。現実はそんなに甘くないよって思うところもあったけど、ドラマだから見てられるっていうのもある。序盤から既に羨ましいくらいだけど、この先どうなるのか、最後まで見ることにした。発達障害の説明が簡潔で分かりやすくて、自己理解にもつながるし。ASDADHDとLD。全ての特性を有するという主人公の設定が、ちょっと詰め込みすぎな気がしないでもない。