ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📰先月のジブン/R4.3

f:id:datu3daybouzu:20220403113031j:image

日常関係

ブログタイトル変更

開設してから「ツタヤな日々2」でずっとやってきたけど、週1ツタヤ通いしなくなったから、思い切ってブログタイトルを変更した。ツタヤカテゴリをジブンに変更したり、アイコン変えたりプロフィールの説明文変えたり、ところどころ変えた。「自閉な日々」のほうが、今の自分的にはしっくりくる。

体調関係

受理面接

喉から手が出るほど待ち望んだ、カウンセリングの受理面接。涙なしには語れない暗黒の自分史を振り返ったから、心は逆に傷ついたけど、1時間30分かけて包み隠さず全部話した。結果連絡は4月中旬。あと2週間。待ち遠しい。

通院回数増やした

主治医変更してから、苦痛で仕方なかった通院が目標になった。とにかく話を聞いてくれる先生で、通院回数も月初めと月末の2回に増やした。カウンセリングが始まって、毎週末に通院もしくはカウンセリングが控えるような状態になったら、自分にとっては1番嬉しい。

振り返り

体調はずっと悪かった。家にいるときは満タンで、外で活動する時間が増えれば増えるほど、削られていく。帰宅するときには10%切ってるから、そりゃヘトヘトになるよねって感じ。年度末は予想どおり慌ただしくて、今週もものすごく消耗したけど、新しい主治医がものすごく話し聞いてくれるから、日々の日常で消耗したバッテリーの最大値がほんの少し回復する。月初と月末の月2回通院で、月半ばが不安だけど、受理面接の結果も出るから、それを待ちつつ何とか乗り切りたい。

安定を取り戻したiPad mini 2は十分使える液タブだけど、Tver対象外になってしまったのは予想外。買い物とかは週一で済むように、ちゃんと必要なものを書き出して週末イオンでまとめ買いするようになった。コロナ関係なく、人が集う場所に行かない方が心の消耗は抑えられるから、極力直帰を心がけたい。自分を大事に、4月も前を向いていく。