ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝不安にさせる

今日は月曜日だからか、朝から緊張感はものすごくて、時間が経つにつれて徐々に薄れていったとは思う。それでも疲労は溜まりに溜まって、帰宅後は当然のようにクタクタヘトヘトで、充電は不可避だった。18時前に帰宅したのに、いつの間にか19時。今日一の早さで1時間が過ぎた。通常業務に加えて、精神的に疲弊する出来事もあった。それは、自分が相手の挨拶にきちんと応えず、相手を不安にさせてしまっていた事に気付いてしまった事。もちろん悪気はないけど、それは免罪符にならない。相手が大人で、今日すれ違う時に自分から挨拶したらちゃんと返してくれた。だけどそこには前回の出来事にはない緊張感があって、自分の疑念は確信に変わった。いつも何かある時には金曜日に面談してもらってるけど、さっそく自分から直属の上司と所属長に申し出て面談。いつものごとく気にするなって言ってくれたけど、そうは言っても気にはなる。何となくすっきりしたのは、ここ最近の出来事が自分の中で繋がって、結論から言うと所属長が自分話す前に、軽減策を取ってくれていた事に気付いた。こういうところが本当に優秀で助かる。とはいえ、自分が相手を不安にさせてしまったのは事実。所属長経由でやんわり伝えてほしいって言ったけど、何もしなくて大丈夫って言ってくれたから、謝りたい気持ちもあるけど、自分からも特段余計な事はしないでおこうと思う。今日の挨拶でお互いの不安は解消されたはずだし。週の初日から予想以上に削られたけど、今日はしっかり休肝日にする。今日さえ休めば、明日から気兼ねなく飲めるから。