ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝週1ツタヤ通いを止めた。

年度末は様子見る予定だったルンバを、実家に輸送してきた。金曜日の1時間の葛藤は何だったんだろうとは思うけど、今は迷いなく晴れやかな気分。結論、ワンルームのひとり暮らしにルンバはいらない。クイックルワイパーで十分。実家で喜んでくれたから、支払った4万円も報われる。今日は、昨日ニトリで買った座椅子で執筆。こんなに変わるんだっていうくらい快適。クローゼットに簡単に収納できる手軽さもありがたい。

実家から帰省した今日は、昨日上手くハマらなかった電源タップを、家電量販店で再購入し帰宅。500円未満だったから、買い物の失敗の損失は小さい。コンセントの配線を整えたくて、向きを変えるやつかったのはいいけど、iPhoneのACアダプタは普通のコンセントより若干大きくて差せなかったという凡ミス。スライド式の電源タップ採用で、自分の欲求は満たせた。年始に最新のAIrPodsを購入して、持て余していた古いAIrPdsの処分も、公式の無料引き取りに任せてスッキリ。

昨日のポケモンGOもオールミッションクリアして、いまの不安はカウンセリングが待ち遠しいこと。たったそれだけなのにそれが辛い。昨日病院受診して、女性の先生に主治医変更してもらえたけど、カウンセリング中心でいきたいという自分の意向に沿って、今後は定期通院ではなく、必要時に通院するスタイルになった。それは自分が望んだ結果なのに、肝心のカウンセリングの可否が決まらず、受理面接すら始まらないから落ち着かない。

昨日の主治医との診察。読みたい訳じゃないのに、週10冊貸出していると話した。好きでもないのに漫画を読む意味が分からなくなって止めた。毎週660円、1ヶ月で2,640円かけて漫画40冊無理に読むくらいなら、TVerとかそれこそプライムビデオで映画観た方がいいじゃんって、ふと思った。

ツタヤでヨルシカのアルバム2枚借りて、PCのiTunesの音楽全部消した。昨日は必要時にした病院の診察、やっぱり来月も予約入れようと思う。中田が宮迫に言ってた「やっぱり力」高すぎる。