ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝エンゲクタルソム

今日読破したオルタネートに出てきた造語。登場人物の1人が、掃き溜めとして細々と綴っていたブログのタイトル。リアルに繋がりある人に見られたら終わるけど、人目に触れないのも嫌で、ボトルメールみたいな存在でありたい。凪津と違って、たぶん自分はこの先もずっと続けていくんだろう。

昨日は家族で焼肉を食べてきた。コロナの感染拡大の影響からか、店内は焼肉屋とは思えないくらい静かで、かなり居心地はよかった。コロナが終息した後も、ずっと新しい生活様式のままがいい。マスクなくなった後の世界で、自分は外を出歩く事ができるのか不安。対人緊張は相変わらず強いままで、ツタヤに行くのもイオンに行くのもしんどかった。1〜2ヶ月待ちの受理面接が待ち遠しくて仕方ない。苦しいのは自分だけじゃないから、わがままは言えないけど。