ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📝成人式

今日は午前中仕事だった。成人式の手伝い。担当業務は新成人の受付だけど、受付の補助の補助みたいな感じで、実質何もしてないに等しい。なのにものすごく疲れてて、ブログ書いてる今も眠くて仕方ない。少し豪華なお弁当を手土産に、あちこちオードリーのキングコング回見ている時間が最高だった。今日の疲れは時間差で流出。これから実家に帰省するのに、体力持つかな。車で10分だから大丈夫だとは思う。

8年前の自分の成人式は、辛い思い出しかない。友達1人もいない大きな会場に時間ぎりぎりに行って、式典が終わった後は即帰宅。誰とも話さなかったし、ひとりでいる自分を誰にも見られたくなかった。親と写真すら撮ってなかった気がする。そんな自分が成人式にスタッフとして参加。人が集まってざわざわしていた時間は苦痛でしかなかったけど、今日は理解ある上司と同僚がいたから、先日よりは精神的に楽だったと思う。今疲労でクタクタなのは仕方ない。賑やかだった会場も、成人式の最中だけは静かで、呼吸がしやすくなった。平成13年、2001年生まれが20歳という実感がないけど、自分よりみんな大人だった。20歳の頃の自分は、どんな未来を思い描いていたのか。成人式に死ぬ程行きたくなかったのだけは覚えてる。でも、今日の成人式は8年前の成人式より生きた心地がした。