ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📝悪夢のレイドから1週間

悪夢のレイドアワーから1週間後の今日。行きたいと行きたくないがせめぎ合う中、行って車内で参戦するという、自分的には最高のポケ活ができた。公園隣の駐車場で絶好のポジションを確保できたおかげ。年明けは最悪車内は無理でも、公園には立ち入らず、隣の駐車場からでもいいかなと思った。そうすれば精神衛生は保ちつつ趣味も継続できる。自分にとって先週の出来事は、色褪せない恐怖体験で、そんなにすぐには癒えない。

仕事がないと疲労もなくて、普段の数倍元気。親とか主治医は人と関われって言うけど、人と関わる事が精神不調の原因になってるんだから、人と関わらないのが1番心に優しい。仕事で人と関わらざるを得ないのが懸念材料で、土日だけならいいけど、今回みたいに年末年始の長期休暇とかってなると、休み明けの疲労度は凄まじいんだろうな。年明けの仕事のために、休みの日も適度に精神疲弊させるっていうのもおかしな話だし、休みは休みでひとりの時間を満喫したい。

今日はAmazonプライム加入と、AirPods3購入という、大きな決断を思いがけずする事になった。時間たっぷりあるからと、先週末ツタヤで借りた196分の0.5ミリを午前中観ようとしたんだけど、モニターにイヤホンジャックない事に気付いて打ちひしがれた。というのも、テレビと違ってスピーカー内蔵のモニターは、音量MAXの100でも、映画のセリフが聞き取れない。父親にPS4譲って代わりにBlu-rayレコーダー買ってもらったのはいいけど、再生できても音が聞こえないと話にならないので、いろいろ考えた挙げ句、Amazonプライム加入という結論に至った。それと対立していた実家からテレビを再輸入する案は、NHK受信料月額2,000円は高いと言う事で断念。集合住宅のBS設備は、メリットじゃなくてデメリットでしかない。解約した後に、ポストに衛生放送の受信料も払え的な書類が行き違いで届いた事もあったし。だったら年会費4,900円のAmazonプライムの方がはるかにいい。地上波はTverである程度カバーできるからね。

AirPods3は、左のイヤホンがずっと不調で、充電持ちも悪い。修理ではなく新規購入するのは、今使ってるやつは2016年発売の1番古いモデルだから。今年の10月に3が発売されたのを知ったのと、1月2日、3日はAppleの初売りでお得っていうのが購入の決め手になった。