ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📝月曜日

とりあえず月曜日行けたから今週も大丈夫そう。週末出勤した甲斐あって、焦ることなく最重要タスクはこなすことができた。そして、朝一で所属長に精神手帳3級の写しを提出。劇的に何かが変わるという訳ではないだろうけど、今後少しでも自分にいい方向で風が吹いてくれたら、それだけで十分。父親はYouTubeを勧めてきたけど、自分はブログの方が好き。週末帰省は心身にいい影響をもたらしてるけど、毎回YouTubeデビューを勧められるのだけ、少ししんどくて重たい。命令までは行かないけど、自分の事は自分で決めたい。仕事はしんどいけど、仕事終わりの時間をひとりで過ごせるようになって楽になった。今の自分にとって、最高のくつろぎ空間は暖房の効いた静かな暗室。帰宅後は充電しながら、またもや意味のない物件探しで時間を浪費してしまった。意味のないことを自覚してるから、終わった後に自己嫌悪に陥った。街中に住んだとして、本当にひとり飲みに行くだろうか。今回の物件探しに限らず、一つの事が気になり始めると、周りの事が手につかなくなるくらいそれしか見れなくなるときが多々ある。障害者手帳を取得しても、ありのままの自分を受け入れるのはなかなか難しい。