ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📕21-28生きづらさにまみれて/姫野桂

今週のお題「読書の秋」

f:id:datu3daybouzu:20211009120346j:image

206p.

発達障害グレーゾーン」、「私たちは生きづらさを抱えている」が響いたから、同じ著者がエッセイを出していたことを知って借りてみた。

何かあるかなと思ったけど、何もなかった。仕事は順調で私生活(特に恋愛)に悩みを抱える著者と、人と関わらない私生活は快適で、人との関わりを避けられない仕事が苦痛で仕方ない自分。ひとくくりに発達障害といっても、自分と正反対過ぎて、9割以上共感できなかった。唯一共感できたのは、発達障害に対する偏見や世間体を気にする親の言動に反した行動を取るのが苦手なところと、今までは必要ないと思っていたけど障害手帳取得を決めたところ。読了した2冊と違い、本音と主観で溢れる文章は主張が強い。勝手に芸能人的なポジションに置いていたけど、生身の人間であることを痛感させられた。