ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝夜間外出再開

今日は先週の日曜日に借りてきた未読の漫画を一気に消化。そして返却しながらまた新たな漫画10冊と映画1本を借りてきた。休日の外出先がツタヤと図書館っていう、実家といるときと変わらない生活になりつつある。実家暮らしに大きな不満を抱きながら、ひとり暮らしを夢見て服薬せずに働く日々と、仕事以外は快適な日々で、服薬しながら働く日々どっちがよかったんだろうってふと考えた。そして、服薬に対する不安と抵抗感はなくらないけど、それでも今の方が自分にとっては幸せなんだと思った。心の底から落ち着ける場所が確保されてるっていうのがやっぱり大きい。居心地が良すぎてずっと家にいたくなってしまったのは贅沢な悩み。金曜日から、中断していた夜間外出を再開。夕食の時間を後ろにずらして夜活をしつつ、21時過ぎたら半額弁当ないし惣菜を求めに夜の散歩に出かける。21時にしたのは前回20時30分の失敗を生かすため。週1ツタヤも再開したし、やることがないっていうことはないと思う。懸念点としては、睡眠時間が短くなること。どっちが自分に合っているかはもう少し様子みようと思う。休みがちになった朝の散歩は頑張りたいところ。