ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📖先月のツタヤ(2021/9)

f:id:datu3daybouzu:20210906092630j:plain

今回から今月のツタヤを先月のツタヤに変えた。自分で書いてて、今月なのか先月なのかよく分からなくなってきたのと、雑誌と違い先取りよりも振り返りか主だから、だとすれば先月の方がしっくりくるなと思った。

いつかの課題候補

該当作品なし

先月のマイトピックス

夜間外出を止めた

8月は半額弁当求めて、夜21時前後に最寄りのスーパーに買い物に行っていたけど、寒くなって億劫に感じて、そもそもこれ必要か?ってなって止めた。だから9月の夕食は、マクドナルドにほっともっととかチェン飯が増えた一方、カップ焼きそばに冷凍パスタ、レトルトカレーとかインスタント食品も増えた。相変わらず料理をする気は起きないから、バランスよく利用したい。

ブラインドを取り付けた

腰高窓に茶色のブラインドを設置した。掃き出し窓のカーテンも茶色だから、同色でいい感じ。説明書が理解できなくて、YouTubeで実際に取り付けている動画を参考にしながら、1時間かけて自力で設置。時間かければ自分でもできるという自信になった。

28歳になった

28歳になった。毎朝通勤途中にすれ違う高校生が、自分より10歳年下。自分が年を取ったという自覚がない。

ご飯パックを新調

何回か買い替えて、ホームコーディの180mlが一番しっくりきた。3合炊いたら9パック作れるから、炊飯の回数も少なくて楽。

テレビを手放した

ひとり暮らし初めてからずっと置物だったテレビを手放した。そしてNHKに解約の連絡を入れた。ゲームと映画鑑賞は受信機がないモニターで代替。これで年1万円以上の節約。

県民共済に解約連絡

美味しいチキン南蛮を食べた日に、県民共済の解約連絡を入れた。割戻金があるとはいえ、高額療養費制度もあるし、ずっと必要性を感じなかった。何で加入していたかといえば、母親から反対されていたからだけど、NHK解約時にまたぶり返して、母に伝えて解約の連絡を入れた。

尽きない仕事の悩み

これだけ日々悩めば、精神崩壊しない方がおかしい。人と関わらない仕事がしたいなら、何かスキルを身に着けろって、何でそんな普通でもなかなかできないことを要求されるのか。普通に働けないことが苦しいのに、その環境を脱するために普通以上であることを要求される。仕事が苦痛で仕方ない。