ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝有給休暇

祖母との電話を除けば、今日は行きたかったラーメン屋に行ったり、昨日の社労士試験の自己採点をしたり、読みかけの本を読み終えたり、やりたかった事をやれた有意義な有給休暇だった。

用がなくても定期的に電話してるんだけど、ここ最近は何でひとり暮らしをしたのかっていう話ばっかり。職場が実家から通える距離ならひとり暮らしをしては駄目なのか、親が寂しくなるならひとり暮らしをしては駄目なのか。せっかく電話しても説教ばかりで、次に電話するのは躊躇してしまう。仕事だって、今行けてるならそれでいいじゃん。自分が発達障害であることを説明できたら楽なんだけど、母に気を遣ってそれは伏せてる。自分が人と接するのが苦手っていう話をする中で、祖母から普通は努力しなくてもできることなんだけどなとポロリ。自分が伝えたいのはそこなんだけどなって思った。祖母とは親より気を遣わずに話せる。だから発達障害とは言わずに、生まれつきの特性とかやんわりと説明はした。電話で少しだけ悲しくなったとしても、嫌いにはなれないからまた電話すると思う。

そして今日は20時30分説の検証ができるので、時間になったら行って見ようと思う。