ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝Spotifyが調子いい

長文になったから目次つけてみた。

1.来年のジブン手帳

先週100均で漫画10冊入るダンボールを購入。これがコンパクトでめちゃくちゃ気に入って、ジブン手帳も入れたいなって思ったけど、A5サイズは大きすぎて入らなかった。miniのB6サイズは漫画と同じ大きさだから、保存する事を考えて来年はminiにしようと思ってる。その流れで公式サイト見たらジブン手帳2022の発売に関する新着情報が出てた。発売自体は例年どおりの9月上旬。来年は目新しいアプデは特にない。自分は中途ユーザーだけど、2010年の発売から10年以上経って歴史もあるし、他の手帳と違って捨てない手帳だろうから、公式で保存箱発売してくれたらいいなと思う。できればダンボール製のやつ。その方が個人的にはしっくりくる。製品プラだったら発売されても買わないかな。現状発売される予定もないし、とりあえず来年はmini。使い勝手が問題なければそれ以降もminiで。

2.ツタヤでオフライン用音源

今日は朝の散歩に聞くオフライン音源用に、ツタヤでCD5枚借りてきた。Spotifyはフリープランだけど自分好みにカスタイマイズされていく仕様が神過ぎて、膨大に持ってたiTunesのデータ全消しして以来。なのにこんな日に限ってSpotifyの調子はすこぶるよくて、30分外歩いても落ちないし、室内で長時間流しても落ちない。それでもオフラインで聴ける音源はあって困らないだろうということで、純正のミュージックアプリに落とした。5枚の内訳は嵐「5×10 All the BEST! 1999-2009」、米津玄師「STRAY SHEEP」、aikoaikoの詩。」、ヨルシカ「だから僕は音楽を辞めた」、milet「eyes」。前日にツタヤアプリでそれとなく確認したけど、当日は店内の陳列に目が行って、全部予定と違うものをレンタル。当初aikoは「まとめⅠⅡ」のひとつ古いベストアルバム借りようと思ってたけど、1枚で済むなら借りない理由がないという事で最新のベストアルバム借りたのに、よりによって嵐は一昔前のベストアルバムを借りてしまった。事前に確認しなかったのが悔やまれる。米津玄師とかヨルシカは借りる予定だったけど、物が違う。米津は「BOOTLEG」、ヨルシカは「盗作」を借りる予定だった。昨日は「生きろ」が聴きたくてNEWSの「WORLDISTA」も借りる予定だったけど、当日目が眩んで今日はレンタルに至らず。そんなこんなで借りてきたけど、メインはSpotify。不調だったときの予備としての立ち位置。

3.コミュニケーションの難

初めて行くツタヤで、セルフレジに向かうのが挙動不審になってしまって、店員から大丈夫か声かけられた。すぐに言葉が出てこなくて、不自然な間ができたあとに、やってみて分からなかったら声かけるって返答。いざ挑戦するも初手のツタヤカード読み取りから分からず声かけた。その後は何とか順調にやれて退出。午後は図書館に予約してた本受け取りに行ったけど、ここでもやりとりが上手くいかず。コロナ禍だから予約貸出のみ可能っていう状況で、予約貸出ですかって確認されて返答したけど声小さすぎてもう1回確認されたり、帰ろうとした矢先駐車券大丈夫か聞かれたり。それに対しては何度も頷いて返答。その人は悪くないんだけど、声が少し大きくて話しかけないで欲しいなって思ってしまった。

4.トップバリュ

今日も100均でトイレ用ブラシとケーブルボックスを筆頭にいくつか購入。ユニクロでもドライEXクルーネックTを購入。帰宅後は光回線の配線をケーブルボックスにまとめてスッキリ。疲れたので少し休みつつ借りた本を10分だけ読書。この後は19時過ぎたらツタヤ返却して、最寄りのスーパーで夕食買って終わり。そういえば朝一イオンでトップバリュまとめ買いしたの忘れてた。バーリアルオフ箱買いと冷凍パスタ8個まとめ買いして、ついでに炭酸2本。トップバリュブランドに対するこだわりは強め。

追記:今日初めてSpotifyが落ちた。嬉しい。