ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📝不安

せっかくの休日。1日家の中で好きなことをして過ごしたはずなのに、心が全然休まらない。来週からの仕事を考えて、憂鬱というよりは不安になる。これまで何とかやれてきてるのに、自信がない。家では夕食を別に食べるようになって、ひとりの時間は増えたのに親の存在が気になっていろんなことを遠慮して行動を抑制してしまう。ASDの中にも何種類かのタイプがあって、自分が孤立型なのは理解してるけど受容はできない。自分がひとりでいるのはひとりが好きだからではなく、ひとりの方が人といるより楽だからに過ぎない。人と行動する辛さを知ってるから友達を欲しいとは思わないけど、友達と出かけたりする人を見ると羨ましいし憧れるし嫉妬する。苦痛でしかない仕事をして命削って、楽しくもない休日を過ごして、ときどき何のために生きてるのか分からなくなる。くどいけど今はひとり暮らししたい。ネットで同じ思いを抱えていた人の記事を見て、少しだけほっとするとともに、これって孤立型あるあるなのかもしれないなと思った。