ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝午後出勤

今日は月に1度の通院日。この1ヶ月を赤裸々に語ったら、薬処方されそうになったけどそれは断った。精神系の薬は抵抗がある。幻覚幻聴が見える訳ではなくて、不安感と緊張感が日々ものすごいだけ。ASDの特徴といえばコミュニケーションの難が真っ先に取り上げられるけど、当事者としてはこの極度の不安と緊張感を常に抱えてることも知ってほしい。常人のそれがどれほどか分からないけど、ふと自分の緊張感の異常さを感じるのが今日。病院行くために午前中半休取ったから、午後出勤。フルタイムの日より楽かと思いきやそうでもなくて、午前中の緩和状態からの極度の緊張状態。これが耐えられない。フルタイムの日は朝起きてから通勤、始業を経て徐々に緊張にならしていってるんだっていうのを先月もそして今日も実感。本当は午後早退して行けたらいいんだけど、診療が午前のみだからこればかりは仕方ない。とはいえ午前中に社労士の勉強したり、シャドバやったり、平日なかなかできないことをやれたから、悪いことだけでもないんだけどさ。帰宅後は、あれ意外と大丈夫かなと思ったけど、やっぱりだめで、今日も1時間活動停止。