ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📝月1の通院

今日は月に1度の通院日。内科も併設されてるけど、診療内科と違ってがっつり精神科。待合室には寒いのか手の甲を擦りまくる女性や、何か歌うたってるおじいさんとかいて、今日はいつにもましていかにもって感じだった。かくいう自分も、全身黒ずくめで超静かだったから、異色だったと思うけど。

通院が無事に終わったら午後からは通常出勤。フルタイムの日より楽になるはずなのに、朝から仕事の日と比べて、数倍の緊張度だった。電話をかけるときなんて、自分でも声大きかったなって思うくらい「あ、あ」って発声練習。でも電話は割と話せたんじゃないだろうか。そんなこんなでものすごく緊張した半日勤務。原因はたぶん、午前中が休日のリラックス状態だったから、その反動。フルタイムのときって、仕事に行くぞって気を引き締めて通勤してるけど、今日は休みの延長線上みたいな感覚。できれば午後出勤ではなく午後早退が理想だけど、診察が午前中だけだから仕方ない。ということでまた来月。