ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝本音

今日は3日ぶりに外出。図書館で2冊関連本を借りてきた。もう小説でもいいかなと思ったけど、明日の病院受診が終わるまでは勉強を続けようと思った。風呂に上がった後は、母に今の本音を吐き出した。内容は主に明日の病院受診の件。自分は黒だと確信してるけど、主治医がちゃんと診断をつけてくれるか不安なこと、自分が主治医にちゃんと特性を説明ができるか不安なことを伝えた。月曜日からずっとこのことで気が立ってる。でも自分の今後を左右する重大な出来事だから譲れない。診断が下りなかったら別の病院で再検査するのは確定事項だけど、それでもタイミングが重要で。明日の午後、職場の人と面談する予定。その時に診断書も渡すんだけど、そこに診断が入ってるかどうかってめちゃくちゃ大事だと自分は思ってる。今回は環境の事もあって、職場の人は自分の考えすぎだと思ってるところもあるから。自分がアスペルガー症候群かどうか知りたいんじゃなくて、自分の特性にアスペルガー症候群という病名を付けるだけの簡単な作業。そう思っていたのに、自分がこんなに口下手で、自分で自分の首を絞めることになるとは。心理相談員みたいな優しくて聞き上手な人が主治医だったら、全て話せるのに。今日はミスチルを聴きながら執筆。この時間が楽しみになってきてる。