ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📕20-36ブログ飯/染谷昌利★★

f:id:datu3daybouzu:20201008144236j:image

ayblg.work

ときどき読んでるブログ「へんなはなし」で見かけてから、気になっていた本。黄色い丸の中に書かれた「アフェリエイトGoogle AdSense収益化の大原則」が目を惹くけど、書かれてる内容としては読みたくなるブログの作り方が4分の3を占めている印象。

f:id:datu3daybouzu:20201008144240j:plain

読了仕立ての付箋だらけの本。

・「飯が食えるブログ」とは「たくさんのファンを、継続的に得ることができるブログ」。

・ネタ集めのために「メモ」、「撮影」、背景の調査は大切。

・著者の始めての必勝法は、ヒット商品を予想し、発売前から情報発信を行い、発売日からバズらせること。

・「新しい商品/サービスがリリースされたら誰よりも早く、誰よりも詳しく、誰よりも多くの情報を提供する」という成功パターン。

・日記は「飯が食えるブログにはなり得ない」。なぜなら誰も一般人の日常に興味がないから。

→2013年6月21日初版発行の本書にそう書いてあるけど、今ではYouTubeでルーティン動画とか日常垂れ流しが大人気。

・「高校生最強ラーメンブログ」のラーメン高校生の山内さん。

→2013年8月2日が最終更新。現在はラーメン店を経営している模様。個性を生かす例として紹介されていたのに、ブログは続かない例になってしまっていて切ない。

・Gジャンを着て『だぜぇ』とか言う芸人

検索エンジンを意識するより、読書を意識すること。人間は曖昧な記憶で検索したりもするという例で出てきた。正解はスギちゃんなんだけど、すぐに分からなかった。当時は名前ど忘れ的なニュアンスだと思うけど、今読むと忘れ去られたニュアンスに読めるところが悲しい。

・自分の感じたことや感想を文末に入れることだけ習慣化する。

・とにかく体験すること。

・人気ブログをじっくり読むこと。

liginc.co.jp

・人気ブロガーも最初は1日10アクセスから。

f:id:datu3daybouzu:20201008144244p:plain

ios14アプデによる不具合が解消されてから、アクセス数が激減。(自分のアクセスを除くようになったため)

・アクセスカウンターで表示される1PVはただの数字ではなく、その数字の向こうにはこの世界に存在する「人」がいる。

・確率論で言えば成功率1%の課題でも、50回目の挑戦は39%、100回目の挑戦は約63%。

→1万回ダメでへとへとになっても、1万1回目は何か変わるかもしれない。(ドリカム何度でも)

自己啓発チックだったり、内容の重複とか思うところもあれど、現在ブログを書いてる身としてはためになることも多く、実りある1冊になった。とくに「1PVの数字の向こうには人がいる」に感じるものがあった。