ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📺半沢直樹/第10話(ネタバレあり)★★★

・頭取が箕部幹事長に書類を手渡したのは、証拠不十分だったから。

・大和田が役員降格、半沢が出向になった理由について述べる。大和田を残した理由は、旧Sトップの大和田を残すことで、行内融和の促進と、過去の旧Tの不正を暴くため。半沢出向の理由は、土下座がやり過ぎだったことと、半沢を残すと大和田の顔が立たないこと、半沢に証券の世界を知ってもらいたいとの考えから。

・ついに国土交通大臣の白井を味方につけることに成功。

議員秘書笠松、スパイラル瀬名、国税庁長官黒崎、UAE銀行名古屋支店にある箕部の隠し口座を発見。大和田が箕部の不正を暴露し、半沢の千倍返し炸裂。

・その後、東京中央銀行は過去の不正融資を謝罪。箕部は政治金規制法違反のほか、収賄と脱税の容疑で逮捕。野原は紀本と白井の告発により、強要罪弁護士会を退会処分となる。中野渡頭取は辞任「さらば」。大和田も辞任「あばよ」。半沢も辞任しようとしたところを大和田が制止。どん底にある東京中央銀行の立て直すため、頭取を目指すよう伝え去った。

毎週この半沢直樹が楽しみで、仕方なかった。テンポよく、毎回面白かった。半沢の最後の破顔は、生放送観てたから分かる。