ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

🎥20-52エデンの東★★

f:id:datu3daybouzu:20200918152449j:image

いや、兄は?そうツッコミたくなるのは自分だけ?誰かにとってのハッピーエンドは、誰かにとってのバッドエンド。それが現実だとしても、フィクションくらい皆が幸せで終わってもいいじゃん。主人公と父親の関係だけで言えばハッピーエンドだけど、父親と兄、主人公と兄の関係性は。見方変えたら、父親の愛情を自分に向けさせるため、兄を傷付け退けたんだよね、この主人公は。兄も兄だから同情の余地はない、自業自得だって見方もない訳ではないけど、それくらい主人公にとっては兄に対する劣等感が募ってた訳で。

愛されないと、心はねじれる。

この映画を勧めてくれた人の意図もいまいち読み取れず。穿った見方かもしれないけど、今の自分の感想。ちなみに穿った見方とは、物事を深く掘り下げた見方っていう意味。何となくマイナスなニュアンスのイメージがあって、今回も歪んだ見方、ひねくれた見方的な意味合いで使おうとしたんだけど、意味を調べて、本来はプラスの言葉だって事を初めて知った。映画から直接得たものはないけど、間接的に得たものはあった的な。