ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

🎥20-49アイネクライネナハトムジーク★

f:id:datu3daybouzu:20200912123529j:image

冒頭から三浦春馬に意表をつかれる。容姿端麗でコミュ力もある。自分が持ってないもの全て持ってる完全な上位互換なのに、何で。

肝心の内容はちょっと期待し過ぎた。原作の方が面白かった気がする。出会いがないという主人公の佐藤に対し、友人の織田が、「出会いがないを理由にする奴が一番嫌い。お前が言う出会いってたまたま彼氏いない自分好みの女性が目の前に現れる事?そんな事あるか。」みたいな事を言うシーンが刺さった。確かに。

街に買い物に出かけたり、夜の街を疾走したり、三浦春馬の一挙手一投足が何でを連発させる。そんな中でも印象に残ったのは、原田泰造の発狂シーンと人違いのシーン、それから多部未華子が家で迎えるときの角度。サンドウィッチマンは芸人感出るのに、それを感じさせない原田泰造はもはや俳優。