ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

📝第52回社労士試験を受験した。

第52回社労士試験を受けてきた。自己採点の結果、不合格。圧倒的に勉強量が足りなかったから仕方ない。

学習状況

f:id:datu3daybouzu:20200829173622j:image

11月23日にテキスト購入してから、勉強計画表は作ったけど全く手つかず。
f:id:datu3daybouzu:20200829173619j:image

その後もやったりやらなかったり。これで受かるほど合格率6%の試験はそりゃあ甘くない。

ちなみに使用教材はTACのみんほし教科書と問題集。勉強方法は1日1Sec教科書の確認テストを解いた後に問題集を解く。直前期というか休職に入ってからは、毎日1日2Secやるようになったけど、本気出すのが遅すぎた。結局テキスト問題集は2周目の途中までしかできず、理解も不十分。

試験当日。午前中が選択式で午後が択一。社労士試験は1日がかりの長丁場。午後の択一なんて13時20分から16時50分までの3時間30分だよ。

自己採点(選択16/40、択一18/70)

採点結果

選択

労基・安衛 2/5

労災 4/5

雇用 3/5

労一 2/5

社一 1/5

健保 2/5

厚年 0/5

国年 2/5

計 16/40

絶対合格は総得点24点以上かつ各科目3点以上

今回だと労基・安衛が2点の時点で不合格。受験生の正答率が低い科目には救済措置(3点ではなく2点に変更する)が設けられることもあるけど、期待はできないから2点なら落ちたと思ったほうがいい。どの口が言うんだって感じだけどね。

択一

労基・安衛 3/10

労災(徴収) 5/10

雇用(徴収) 2/10

労一・社一 2/10

健保 3/10

厚年 2/10

国年 1/10

計 18/70

絶対合格は総得点49点以上かつ各科目4点以上

後半の社会保険関係科目はさっぱり。前半も全然。

反省とか

試験終わった後に、Twitterでみんなの感想を検索。8ヶ月で一発合格確実の人は、自分と同じテキスト10周してた。1年4か月で一発合格確実の人は自分と同じテキストボロボロだった。今は来年度に向けて勉強中。幸いなことに時間はたっぷりあるので、絶対合格したいな。とりあえずTACの模範解答プリントアウトしてきた。無料閲覧なのに、家にプリンタないからネットプリントしたら940円。両面印刷なら半額とかにしてくれればいいのに。この940円を無駄にしたくない。今はコクヨのキャンパススタディプランナーを使って勉強計画を管理してる。来年は合格勉強法を上げられるように頑張る。