ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📺半沢直樹/第4話(ネタバレあり)★★★

最高の形で前半戦終了。1クール内を2部制にしてキャストも一新できるのは、高視聴率の化物だからだろうか。約束された倍返しも束の間、すぐさま新展開。この熱も速度も大好き。

大和田の愛弟子伊佐山。大和田を裏切って三笠の下についたように見せかけたと思わせて、さらに大和田を裏切る狡猾さ。スパイラル買収のために大和田を利用し、仕舞いには「土下座野郎」呼ばわり。この言葉トレンド入りしたっぽいよ。まぁそれくらいインパクトのある言葉ではある。ただあの大和田、そして半沢がやられっぱなしの訳もなく、因縁の2人が手を組み臨んだ最後の役員会議。伊佐山が気付かず三笠が揉み消した電脳の闇を暴露し、倍返し。伊佐山、三笠、情報を売って栄転した元セントラル証券次長諸田は責任を取らされる形で電脳に出向となる。半沢は今回の功績を認められ、営業第二部次長に栄転。勝利を収める。そして、頭取から700万もの債権を抱える帝国航空問題の担当を命ぜられる。

分かり易い勧善懲悪。ストレス解消するならこれ。