ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-278個人差あり〼/5巻★★

f:id:datu3daybouzu:20200731200529j:image

33m.

感想

女装子。ずっと「じょそうし」って読んでたけど「じょそこ」って読むんだ。

誰でも少数派なんだと思うんだよなぁ俺は

自分は多数派だと自覚してる奴には

逆に聞いてみたいね

「何で括ってんの?」

そんで

「その括りについてお前はどれだけ知ってんの?」って

 

知らない奴ほど決めつける

男だからとか、女だからとか。

女装子部長(スミレ)の恋は、話の流れから苑子の夫が自分の部下である晶だと気付き、終わる。深追いしないところが大人だなーと思う。

そしてスミレと連絡が途絶えた苑子は、観劇やイメチェン、行ったことないお店に行く等新しい事をする楽しさに目覚める。

街で見かけたLGBTのデモを見て、自分が異性愛者だと意識したのはいつ頃か。書店で同性愛の書籍を眺めていたところ、レズ風俗の文字を発見。帰宅後検索すると、知らない世界に圧倒される。そしてそのまま申し込んで次巻。