ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-165ホームルーム/7巻★★

f:id:datu3daybouzu:20200517132007j:image

12分。

感想

1巻10分程度で残すは最終巻。サク読み最高。続きが気になる。早くレンタル解禁になれ。

あらすじ

竹ノ内はなんだかんだで常識人。病院に搬送中、目覚めた幸子の母親に首を絞められ、あわや大事故。奇跡的なドライブテクで緊急回避。幸子と大山どっちを選ぶのか聞かれ、大山のために幸子と返答。そして図書委員は失踪。とりあえず警察にとなったところを金で解決。世の中結局金なのかな。

大山と幸子は仲直り。愛田はいつものナイトルーティン中、幸子が起きていた事にビビり逃走。翌日の仕事も手につかず。幸子は恋敵の保健室の先生に、愛田と致った事を報告。すかさずそれを確認し、気持ち悪いと言われる。それを自分ではなく幸子に向けて放った言葉だと疑わない保健室の先生は、幸子に愛田が気持ち悪いと言っていた事を伝える。幸子は愛田に気に入られるため、不良達にどうすればいいか教えをこう。そして大幅なイメチェンを施し、最終巻に臨む。