ツタヤな日々

自閉な日々

asdでsadな日々の記録。

🎥20-20 17歳のカルテ★★★

異常なのは自分か、世界か。

f:id:datu3daybouzu:20200509183304j:image

127分。

感想

精神病院での1年間を記した回想記が原作のノンフィクション。要所要所のセリフや朗読の言葉に結構考えさせられた。アンジェリーナジョリーの出演作としても有名な本作。てっきり主演かと思ってたけど助演。途中まで主演がアンジェリーナだと思ってた。任意入院でも退院は病院が決める。精神病院も闇がありそう。

鑑賞メモ

17歳のカルテ
時々辛くて
同じ場所に居続けるのが
手に骨がないのにどうやって薬を
どうやってタバコを
4日前アスピリン1瓶とウォッカ1本を飲んだ
カウンセリングで精神病院行き決定に涙
クレイムア
幻覚が見える
ジョンレノン
なじむなよ
入院同意書
学年でただ1人大学に進学しない
作家になる
初めは寮を出ないで
1ヶ月もすれば慣れる
お薬の時間
卒業式で爆睡をかます
空想虚言症
病的な嘘つき
監視員に見られながらの無駄毛処理
友達が徴兵された
リサがタバコをねだる
タバコを吹きかけクソったれ
ここは異常
帰りたい?
家も同じ
薬を飲んだ振り
拒食症
出すのも入れるの1人でしたい
食事も排泄も
秘密を履けば退院
精神医学は経済学と違って予測が立てられない
ボーダーライン
境界性人格障害
5割で遺伝
夜中に脱獄してボーリング
医者の部屋に入ってカルテを盗み読み
淫乱じゃない
大雪の日にアイスクリーム
教授夫人
一生入院してな
皆で反撃
33キロは普通
キング牧師の射殺を病棟で知る
病室でSEX
中庭には出ていい
カナダへ行こう
1年もここに
すべては変わるんだ
正常の基準なんてない
絵のぶどうを食う奴はまともじゃない
彼氏の説得
病棟の職員と
自分の顔に発狂
誰もキスしないと気付いた
新しいディズニーランド
ポニーのために歌を
自由意志で入っても退院を決めるのは病院
アンビバレント
どうでもいい
ジョンは男性棟へ移動
薬を飲んだ
リサは別棟に移された
朝起きて風呂に投げ込む
リサからフロリダに行こうと誘われる
そういえばジェイミーは退院
いとも簡単にヒッチハイク
レズキス
なぜベイリウムを欲しがるのか
リスカの後
父親にやられて喜んでる
匂わせ歌をリピで流してた
デイジーが自殺
リサが背中を押した
あいつは口実を欲しがってた
リサはそのままどこかへ
デイジーの猫を連れて病棟に戻る
何もできなかった
正常な人なら何とか出来てた
リサは8年いる
安住しては駄目
感謝祭には帰れる?
リサがパトカーで戻ってきた
リサに退院を告げる
夜、猫のルビーがいない事から心配して地下へ
そこに自分の日記を朗読するリサが
右手を怪我した
あんたはもう死んでる
あんたの心は冷え切っている
自由どころかここじゃなきゃ生きられない
哀れね
1年を無駄にした
外の世界も嘘だらけ
この世の全てが
それでも外で生きるのを選ぶ
死のうとしたリサを他の患者が救う
健康だと言われ
世の中に送り返された
治癒したボーダーライン
私が異常
世界が異常
70年代になってほとんどが退院した
再会した人もしなかった人もいる
けれど
思い出さない日はない