ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-116ハレ婚。/12巻★★

担任に恋する。

f:id:datu3daybouzu:20200322102053j:image

感想

担任に恋したうららも、一線は越えず。よかったよかった。でもその次はゆずが妊娠。どうなる伊達家。

あらすじ

翌日の午前。バレンタインデーに担任に渡すチョコを持参し8時に登校。正午、(担任と過ごした3年間を振り返り)泣いていたうららを見かねた担任の小林は、うららを飯に誘う。食後店を出る前に、うららがかばんからチョコを落とす。それを見た担任に俺がお前を思い人まで送ってやると言われる。思い人が小林先生であることを伝えられないうららは、やむを得ず伊達家へ。龍之介が思い人である体でチョコを渡そうとするも、小春にたしなめられる。

伊達家はうららが気持ちを伝えられるように、担任を家に呼びお酒と夜ご飯を振舞う。担任とうららが二人きりになったとき、うららは思いを伝えるも一線を越えず、小林も大人な対応。うららの恋は実ることはなかったけど、思いを吐き出し卒業を迎えた。

そして今度はゆず編。どうやら妊娠したらしい。