ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-105ハレ婚。/4巻

4人目。

f:id:datu3daybouzu:20200314181327j:image

感想

新キャラ登場するの早いなーって思ったけどもう4巻か。手首触るだけで処女かどうかわかるって、工藤新一か!ついには女子高生にも手出しやがって。

小春は実家に帰省。龍之介との出会いを思い出したみたいだけど、何だかんだいって結婚してなかったら限りなくニートに近い家事手伝いみたいなもん。

あらすじ

龍之介と二人きりの風呂。脊髄を触られいやらしい声が出てしまう小春。自分の複雑な心境に嗚咽しやけ酒に走るも、チョイスがほろ酔いカシスオレンジっていうのが可愛らしい。3本目を取りかけたところで、

一日二本までよ

とまどかに止められる。

そして心境をぶちまけたところで、

嫌なら出て行けばいいのよ

と冷たくあしらわれる。

その後龍之介が爆睡する自室に戻り、寝顔を見て思わずこぼれ出た

龍・・・・

 から、幼少期の立ちションもやし野郎との出会いを思い出す。そしてその頃から自分を好きでいたなんて、一途なところもあると思いそうになりながら、ハレ婚の現状を思い出し大慌てで消す。

そして実家に帰るも、誰も止めてくれず思わず涙。

 

龍之介は小春の様子を見に行く道すがら、気になる女子高生松橋うららと出会う。そして偶然にもうららは小春の実家の喫茶店でアルバイトすることになり、龍之介はうららが処女であることを見抜く。

評価

★★