ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-88監獄学園/28巻(終)

花か千代。

f:id:datu3daybouzu:20200222181520j:image

感想(ネタバレあり)

騎馬戦以降どこか間延びを感じてたけど、終わり方はかなり好き。個人的には千代より花を応援してたから、花が報われる結果になってよかったけど、まさか花のパンツを履いてたとは。それで万里の次の生徒会長が千代。優しそうな千代どこ行った?確かに他人のおしっこ浴びたらヘンタイじゃない限り人格変わってもおかしくないかもね。

それにしても理事長が留置場になぜ収監されているのか、八光学園の監獄が理事長を収監するために作られたとか、よく分からない。

二十年前・・・・

私を収監するために作られた監獄を・・・・

私が自ら破壊することになるとは・・・・

第240話 ブラックホーク・ダウン(25巻収録)

それとハニーたちも理事長を必要としていた的なね。やっぱり一番面白かったのは、男囚編かな。文字も少なくて大きいから、1巻あたり30分程度で読めた。バッドエンド最高。

あらすじ(ネタバレあり)

キヨシがBBQ会場に辿り着いたとき、花と千代が何やら話をしていた。千代に告白するため様子を窺いつつ輪に加わる。話の内容は、キヨシがいかに変態かというもの。花が力説し、キヨシも事実を認めるも、

私もキヨシ君が好きなんです

まぶしい。これでキヨシと千代が結ばれて終了かと思いきや、認めない花が履いてきたキヨシのパンツを脱ぐ。そしてキヨシに対し、

今日キヨシも一番しっくりくる私のパンツをはいてるハズ・・!!

と自分のパンツを返すよう要求。これは千代に嫉妬した花の暴走。そう見えたのはミスリードだったんだな、今思うと。

なぜならキヨシは本当に花のパンツを履いていて、男子寮の自分の引き出しになんか閉まってなかった。そのまま、尿意が限界に達していたキヨシは放尿。花と千代にかかる。

ちなみに万里の見送りに向かった芽衣子とケイトは間に合わず、男子たちはPBRで戯れていた。

 

後日・・・

 

裏生徒会第21第目会長 栗原千代。優しさ皆無の彼女がそこにいた。

 

終劇

 

一方男子5人は、憧れの濡れTシャツコンテストへ向かうのであった。

評価

★★★

タイトル一覧

第268話 インサイド・スカート→インサイド・ヘッド

第269話 ラン・メイコ・ラン→?

第270話 あなたになら言える秘密のことあなたになら言える秘密のこと

第271話 The Theory of Everything→博士と彼女のセオリー(The Theory of Everything)

第272話 水の旅人→水の旅人 侍KIDS

第273話 エンマ→エンマ

第274話 最後の審判最後の審判

第275話 娘よ→娘よ

第276話 わが青春に悔いなし→わが青春に悔いなし

最終話 俺たちに明日はない俺たちに明日はない