ツタヤな日々

ツタヤな日々2

自閉でsadな日々の記録。

📚20-52鋼の錬金術師/8巻

不老不死の法。

f:id:datu3daybouzu:20200201123748j:image

あらすじ

キング・ブラッドレイ大総統によるホムンクルスの巣窟襲撃は、黒幕グリード以外皆殺しで終了。事件を聞いたエドは、生け捕りせず皆殺しした事に疑問を持つ。そしてもう少し国家錬金術師として軍の内情を探る事を決める。

ブラッドレイがグリードを連れ帰る。場所は不明。そこにはラストやエンヴィもいて、大方の予想通りブラッドレイはそっちの仲間。最高傑作の歳を取る人造人間。主に逆らったグリードは処刑される。

中央で勤務するロイ・マスタリングは、部下のホークアイが出会った鎧に魂を錬成されたバリーザチョッパーから、賢者の石に纏わる一連の話を聞き出す。

そしてかつてエドとアルが買い取ったユースウェル炭鉱では、シンから来たという女子錬金術メイ・チャンシャオメイが登場。

さらにラッシュバレーではエドとアルが同じくシンから来たリン・ヤオと出会う。

2人とも来た目的は不老不死の法を手に入れる事。エドとアルはウィンリィとともにヒューズ中佐に会いに行く。

場所変わり傷の男。元ヨキ中尉に荷車を引かせ、中央を目指す。

感想

ブラッドレイは予想通りの悪側で驚きはなし。

メイ・チャンとリン・ヤオの新顔が楽しみ。

評価

★★★(↑)